FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

公式 田村歯車工業

歯車部品加工業 株式会社 田村歯車工業の公式ブログ 色々な情報発信をしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

景気の気 その8 続き・・・

こんばんは~

一日さぼってからの続きです。

現役と年齢ですが、現在日本は超高齢社会です。

その中で働き方改革として、定年延長や廃止なんて話が有ります。

私個人的には、定年は必要なく自分で自分の限界は決めるべき!と考えてますが、

現実は老いと孤独に直面すると、限界は認めにくくなるかもしれません。

自分で決めれないから定年と言う区切りが多くの方に必要なんでしょう。

今後もっと真剣に多くの方々と現実を見ながら語るべき話だと思います。

慢性的な人手不足と高齢化社会と言う側面からも考える必要が有ると思います。

人それぞれ、考えや持っている才能が違います。

やりたいことも、やれる体力や才能も違います。

結局、自分が謙虚に成り次世代を育て、自分のゴールは自分で決める、

そうすれば、定年も必要なく自分の企業人思い通りに全うできます。

会社側もベテランさんがモチベーションが高い状態で勤めあげるので

嬉しい事だと思います。

この様な社会が出来たらいいなと思っている次第です。

では(^^)/
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

景気の気 その8

こんばんは

早速、本日の景気の気はその8です

テーマ 現役と年齢

皆さんは、おいくつまで働きたいと思いますか?

一般的に若い頃は、早く引退して悠々自適に暮らしたい!

なんて希望を言います(自分もそうでした)

定年が近づくと、働けるうちは働きたい!

なんて言いながら、延長雇用を希望します。

金銭的な問題は、横に置いておくと

年を取れば引退して、社会と接点がなくなると心配だから

と、考えるのでしょう。

ただ、人は衰えます、老いと言う心配事も有ります。

そこで、丁度よい落としところが定年なのでしょう。

平均的な考えで、責任が自分で取れなくなる可能性が有る年

が、定年制度だと思います。

仕事が出来る方々は自分で自分の将来は描ける。

しかし、多くの方々は漠然と定年を迎え、とりあえず働けるまで続ける。

簡単に言うと、自分で決められない期限をなるべく共通のルールで決める、

と言うことだとおもっいます。

この続きはまた明日 (^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

景気の気 その7

こんばんは。

またまた、お休みしました、すいませんでした。

改めて、本日の景気の気 その6です。

人手不足は深刻

当社のサイトに今年から、求人ページを新設しました。

理由は簡単、今まではこんな事しなくても、集まってきましたが、

今は違う!問い合わせがない!!3年ぶりの求人活動でこんな違うか!
って感じです~
困ったので、ページ作りました。

昨年秋に地元の商工会のあっせんで求人のコンサルタントを受け
色々な求人紹介の場に登録をしまくりました。

結局、問い合わせが有るのはハローワークのみ
それも、月に数人・・・困ったもんです。

やはり、人材面でも今までのやり方では通用しなくなってますね。

幸い、来られる方に話を聞くと数人ですが、
製造業で完全週休2日+祝日の所は少ないので応募した。
と言われました。

正直、出来れば土曜か祝日どちらかはお願いしたいと思いましたが、
出来る限りがんばって守りたいとは思ってます。

製造業は稼働率のウエイトが高いので、休めませんでした。

考え方を変え、安くても休みを多くして魅力を作る・・・と

最近は当たり前になり、ここだけでは集まりませんが、
このように労働環境は改善していかなくてはいけないんでしょう。

しかし、この原資はやはり付加価値です。

稼働率から付加価値へシフトしなければ、人材すら集まりませんと言う事です。

しかし、正直この事が出来ていない!
結局そこへ戻るのです、そこが永遠の課題です。
だから、後継ぎも事業承継も町工場は無縁になるのでしょう。
またしても、大きく分厚い壁を感じますね~

理屈はここまでで、本当に集まりません。

何か良いアドバイス有りましたら教えてください、
よろしくお願いします。

では(^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

景気の気 その6

こんばんは~

一日さぼってしまいました、

本日は景気の気 その6です。

先行きの不透明感と大きな格差

本日は仕入れ先が主催した、セミナーに参加しました。

こちらのベテラン社員さんは私の若いころからお付き合いで

懐かしくも有り、頼れる存在の皆さんです。

そんな、地元では老舗の業者さんの社員さんとお話をしましたが

悲壮感はほぼなく、皆さんとても明るくふるまってました。
(主催者側ですので暗くされても困りますが(笑))

セミナーのお話の中身の一部に「グローバル化の厳しい状況を乗り切るためには・・・」

みたいなお話が前提でした、何かギャップ感を感じました。

本日の話は私個人の主観での感想ですが、

何かモヤモヤした格差とギャップを感じました。

何か違ったんでしょうか?この、何ともすっきりしない感情が

湯鬱さを助長します。

最近感じるのは、真面目にやればやるほど取り残される感覚に成ります。

簡単に言えば、仕事はお金を稼ぐための行為

きっとその様に割り切ったら、きっと今の仕事続けられなくなるだろうなー

本日はそんな事を考えってる日でした。

では(^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

こんばんは

景気の気 その5

経済報道について一言

先週末、日本を代表するモーターメーカーの社長様の決算会見の一言

「これまでの経営経験で、見たことのない落ち込みだった」
「11月に30%落ち、12月も同じインパクトがあった」
「この変化を甘く見てはいけない。
今からもっと悪くなったら、リーマン(ショック)に近いことになっていくのでは」

確かに、数字はこのような状況は事実でしょう。

しかし、10年前を経験していると

この発言が単なる予測ではなく、起こりうる事実の確認に聞こえる。

聞きたくなかった。

たぶん、準備をしておけ! と言う事でしょう。

やれることは無い、常にギリギリなので準備の余裕はない。

だから、たた丸腰で待つしかない!!

報道は事実を正確に伝えることが仕事!

でも、景気の気は気持ちの気です。

今回は少しフィルターをかけてほしかった・・・

落ち込みます・・・

では(^^)/

tb: 0 |  cm: 0
go page top

景気の気 その4

皆さんこんにちは

位置に遅れの投稿です。

景気の気 その4

本日は政治の経済に与える責任

連日、勤労統計のデータ改ざんの報道が多く出されています。

悲しいを通り越して、呆れて物も言えない状況だと思います。

一体、私達の納付した税金はどこに使われているのでしょうか?

本来は私たちの為、日本国民の平等な幸せの為、自由で平和な生活の為

本来はこうあるべき使用用途を

特定の私欲や既得権益に守られた特定の人たちのために使われていませんでしょうか?

その為に本来守られるべき人々の為に使われるべき予算が足らなくなっていませんか?

本来信頼で成り立つ政府と国民の関係が崩れていることが

政治や経済の矛盾や不安定につながってるのではないでしょうか?

本来は謙虚に愚直に真面目に取り組むのが政治ではないのでしょうか?

本日は政治から見た、景気の気を書きました。

では(^^)/

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「景気の気 その3」

こんにちは、東京は少し風が有りますが日向は温かい昼前です。

本日の「景気の気」は

時代の流れの速さ!

当社は直接 間接併せて、電子機器や半導体製造にかかわるお仕事が多くなってます。

土建機材や公共インフラのお仕事も多くあります。

非常に対照的な業界の差が有り、

客観的に各業界を比較するとかなり違いが見えます。

本日のテーマの時代の流れの速さです、

当然ながら、電子機器や半導体製造機器がこれにあたります。

〇〇が販売不振で生産調整!などの

報道が有る2~3か月まえには、受注は止まっています。

本当に0に成る機種は有ります。

思い出すと10年前、業界ではリーマンショックで喘いでいた最中

私はiphioneと出会いました。

10年前はスマートフォンなどと言う言葉も知ってる人はほぼいませんでした。

今は、電車で町でレストランで使ってない人を探すことが困難です(笑)

この10年をどう見るかですが、高齢化が進み労働市場がひっ迫し

今や大廃業時代と雑誌に言葉が躍る時代成りました。

実際、どのくらいの人たちがちゃんと理解しながら進んでいるのでしょうか。

ITと呼ばれる最新の電子機器は時間と距離を最小にします。

はたして、人間はそのスピードを求めてるのでしょうか?

インターネットは便利です、実際に今私はインターネットの画面に書き込んでいます。

しかし、このコメントを読まれることはほぼ無いでしょう。

人が気づく前に時の流れに流されます。

その、ものすごいスピードの時代の流れが、皆さんの手のひら、ポケットのなかで起きてます。

でも、スピードを速めるために日夜新しい技術や商品を生み出していくのです。

当社はその経済に支えられて、会社が成り立ってます。

非常に複雑です、このままスピードを上げ続ければいずれ破綻します。

人間がデーターに支配され、障害が起きる人が多くなるでしょう。

またしても、ネガティブになりました、ごめんなさい。

続きは、別の日に

では(^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

2018年 製造業の景気の気 その2

昨日から始めました 「景気の気」

よろしくお願いいたします。

本日は、海外要因 EU編

昨日、イギリスで 「欧州連合(EU)からの離脱協定案が否決」

と言う、ニュースが入ってきました。

メイ首相惨敗です。

あっという間の2年間 この3月がやってきます、
離脱交渉は進めるも地獄、辞めるも地獄 となってしまいました。

このままでいけば、国民投票ををもう一度やり直し

メイさん率いる与党は辞職となり、政治混乱は避けられない!

一方、残るEU側もフランスは右派政権でゆらゆら、

頼りのドイツもメルケル首相も近々交代で右派台頭

正直、アメリカや中国に気をとらえEUはノーマーク

コミュニケーションこれからのシナリオがますます書けなくなってきた。

見守ることしかできないが、相当深刻な事は受け止めないと・・・

これからますます、注意してくべき課題です!

では(^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

新年度本格稼働?!「景気の気 その1」

こんにちは、本日は夕方の投稿に成ります。

鏡開きも終わり、成人式も終わり、やっと新年本格稼働!と行きましょう。

と、意気込みはしましたが、本日は地元の商工会の理事会!

定時間の上ります。その為か?問い合わせが一切ありません!

アポと定期訪問の来社が有りましたんでその時の会話で

「新年非常に悪い滑り出しで問い合わせが少ない」
「特定業種の社長様は、昨年末からリーマン級の仕事の無さ、と言ってました」
などなど、

全体に非常に悪い空気が充満しております。

なので、事実かガセかわかりませんが、相当雲行きは悪そうです。

当然、「悪い」 と、言い切るのも無責任かと思います。

またしても、暗い書き込みになっちゃいますが、

今年を予測したり、冷静に整理したいと思いますので

これからの少しの間お付き合いください。

本日はこのへんで

では(^^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

♪4日目の書き込み

こんばんは、明日から三連休ですね~

正月ボケがぶり返しそうです。

本日は手短にうれしい話

昨日夕方に連絡あり、昨日書きました若者サポートステーションの人が

何と!実習に来ることに成りました!

当社の事が気に入って

本人から「体験したい」と言ってくれたそうです。嬉しい!

来週末に半日だけ実習(体験)をします。

併せて、センターの責任者の方も理解いただいて、

別のセンターの方を見学に紹介してくれ、当日一緒に来るそうです。

やはり、気持ちは伝わるんだなぁ~と改めて思った出来事でした。

来週が楽しみだ!

では
tb: 0 |  cm: 0
go page top

3日目のつぶやき~

こんばんは、本日も何となくコメントしてます。

本日は悲しい事とうれし事の話

まずは悲しい話

今朝は昨年末1日のみで辞めた方が当社へ来る予定の日でした。

昨日夕方電話が有り、本日来社予定でした。

連絡もなく来ませんでした・・・

とても悲しいです、詳しいことは書きません。

この方は、昨年からことごとく約束を履行できていません。

人に裏切られるのはとても悲しいです、ましてや仕事です。

これが悲しい話・・・朝からです!

うれしい話

本日は昨年末より予定してました、

若者サポートステーションと言う施設より工場見学で来社予定です。

3名の予定でしたが、1名とセンターの責任者が同行で午後いらっしゃいました。

若者サポートステーションの事はクリックして読んでください。

とてもよい青年が見学に来ました、ちゃんと受けごたえ出来ます。

質問もしてくれました、楽しそうに機械を見て嬉しそうにうなずいていました。

きっと、何かつらいことが有ったのでしょう~

でも、今日はそんな事は感じさせない好青年でした。

良い職場見つかれば、きっと良い社員に成ると思えました。

彼にはそんな職場が見つかると良いな~と、思う次第でした。

これがうれしい事

人の気持ちって、人間関係で作られないと思った一日でした。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

今年こそは!

ちゃんのと、2日目も書き込めました(笑)

昨年11月に東京ビックサイトで展示会に出展させていただきました

やはり、展示会は楽しかったですね~

その時に、多くの人とお会いしてお話しさせていただきました

その中に印象に残るコンサルタントの方のお話が

「製造業もインターネットが当たり前時代に成りました、
今後はどう活用するかが、分かれ目になります」

と言われ、成功事例のホームページを熱く語りながら見せて頂きました

活用方法は色々あると思います、

自分を振り返れば、何かあればすぐ検索をする生活が当たり前になってました

今更!とは思いながら、さぼっていた自分が居ました

新年でもあります、心機一転!

改めてインターネットにもう一度真面目に取り組もうと今年の抱負としてみました

皆さん、疑心暗鬼で見守っていてください(笑)

では!

tb: 0 |  cm: 0
go page top

連投です!

復活初日に、連続投稿です!

弊社、ホームページにて、求人募集を開始しました。

現在、ハローワークをはじめ色々な媒体も投稿中です。

これを読んでいる方で、もし転職を考えてる方!
是非、株式会社 田村歯車工業まで連絡ください。

一緒にモノづくりの楽しさを味わいましょう~!

tb: 0 |  cm: 0
go page top

6年ぶり (笑) 更新!

ご無沙汰しました、田村歯車工業の”田村さんです”

皆様いかがお過ごしですか・・・お過ごしでしたか?

私はこの5年半の間、色々ありました。

会社を個人事業から法人に組織を変更しました。

従業員も何人も入れ替わりました。

お客様も入れ替わりました。

自分なりに前を見て、一生懸命突き進んでいます。

今年は、今までさぼっていたネット活用を再開しようと
考えこのブログを書き込みました。

今、弊社ホームページも更新作業中です。
のんびり書き込みますので、適当にお付き合いください。

では・・・

tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。